スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現場で打ち合わせ 

今日は初めての現場で打ち合わせでした。
主に照明の位置とコンセントの位置の確認。
ICなので、少しは電気関係の勉強もしましたので、自分で配線図(照明)を書きましたがやっぱりダメ出しがありました。
言われてみて「あ、そうか」「そうだよなぁ」と気付くこともあり勉強になります。
机上の空論といいますか、授業や教科書だけではダメですね。
現場で働く方は流石に違います。
ペーパーIC脱出しなきゃ。

しばらく、写真をUPしていなかったら、着々と現場は進んでおりました。
ダイライト(耐力面材)通常木造軸組工法は柱や筋交いで家を支えますが、ダイライトにより面(壁)でも強い力を受けとめるので、地震に強くなるそうです。
P1010037.jpg

金物や火打ちもしっかり入ってます。
P1010040.jpg

エコパウダー(自然素材の防腐防蟻塗料)もしっかり塗られています。
DSCF3349.jpg

階段(3月に付くそう)から見上げる
段ボールで養生してあるのが、見せる梁(丸太みたいな感じ)
P1010041.jpg

サッシも入りました(思ったより濃い色ですね、曇っているせいかな)
P1010047.jpg

玄関の木製ドアも入りました。
ドアにはめ込みのガラスがあるので、しっかり養生してありました。
これじゃぁわかりませんよね(^▽^;)。日曜にちょっと外して写真を撮ってみようかな。
P1010048.jpg

スポンサーサイト

[2006/02/22 23:51] 木工事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aomi910.blog23.fc2.com/tb.php/45-8b8537e6







 
 にほんブログ村 雑貨ブログへ
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。